【2021年2月】フィボナッチトレード運用実績。+140pips(7戦7勝)

2021年2月のフィボナッチトレード運用実績。7戦7勝(+140pips)。トレードやり方を変えてみました。

2月2日9時55分

下降のトレンドラインを切って横に伸びてきたところ。

1時間足で少し上昇してから下げて止まった。

下にラインも引けるし、5分足の強い陽線も1本あるので買える。

2月3日2時55分

1時間足レベルのトレンドラインがあるところ。

3つキレイに止まったので素直に売りでいい。

1時間足で一旦下げも入っている。

2月4日20時00分(+20pipx)

4時間足のトレンドラインがあるところ。

少し形は弱いけど待ちきれずに入ったら一気に上昇した。

2月5日20時35分

一気に上昇した後。横ばいになるよくあるパターン。

200MAに触ったら買おうと思って見ていた。

トレンドラインを割って戻した後下げないのを見て買えばよかったかな。

2月8日17時55分(+20pipx)

4時間足のチャネルラインがあるところ。

トレンドラインを割った後戻しを待って売り。

これもよくあるパターン。キレイに勝負できた。

2月9日15時

これもトレンドラインを割った後の戻しを狙うパターン。

見てなかったので入れなかった。

下で止まりそうな感じもするけど、止まったら逃げるしかない。

このパターンはかなり鉄板だと思う。

手前のトレンドラインでピコピコ反発しているところは少し買えそう。でも利食い幅を上のラインまでとすると利幅が小さすぎるかな。

2月10日0時10分

1時間足レベルのチャネルラインで止まった。

いい加減止まった感じ。

買ってよかった?

2月12日15時55分(+20pipx)

4時間足のチャネルラインのところ。

一旦下に抜けたけど目線は買いで固定。戻ってきたら買うつもりでいた。

1時間足で強い陽線が出て高値を抜いた後の押し目っぽいところ。

飛び込んだら正解だった。

2月17日0時20分

トレンドラインを切って横に伸びてきたので買えるかなと思って見ていた。

いまいち自信が持てなかったので見送り。もうちょい下で止まってくれれば買ったんだけど。

緩いトレンドラインを引けたのでここを見て入ればよかったかな。

2月17日18時55分(+20pipx)

ここは細かいけど5分足でトレンドラインを切った後の戻しで売ってみた。

結果オーライだったけどあんまりよくなかったかな。

その後のグイっと上昇して止まったところの方が売れそうな気がする。

2月18日16時35分(+20pipx)

ここは大きな勝負所。

1時間足の下降トレンドを割って横に伸びてきた。

当然目線は買いで固定して後はどこで入るか。

押し目を待つのが確実だけど一気に伸びる場合もある。しっかり止まった形になったら底で買いたい。

5分足でいい加減止まったところで買った。

2月19日20時50分(+20pipx)

1円くらい一気に上昇した後。横ばいでキレイにトレンドラインが引けた。

なぜか私は売りで考えてしまっていた。ホントになんでなんだろう?

しっかり上のラインから売ったので問題なかったけど、ここは買いで考える場面だったと思う。

下抜けして戻ってきた後落ちない。

下のラインで止まってるんだから目線は買いでよかったんだ。

5分足で下降のラインが引けるのでそれを割ったところで買うのがいいかな。

2月22日21時35分

4時間足のチャネルラインのあるところ。

1時間足のトレンドラインを割ってモゾモゾしてる。

形としては売りなんだけど下の水平線が気になって売れなかった。

大きな目線では間違いなく売りだったんだから素直にやればよかったと思う。

2月23日12時25分

ここも4時間足のトレンドラインのあるところ。

1時間足の下降トレンドを割って横に伸びてきたので買いたい場面。

値動きがはっきりしなかったので私は買えなかった。

1段上げて横ばいで落ちないを確認して買ってよかったと思う。割とよくある形かな。

2月24日2時25分

この辺はなかなか難しい。

200MAまで下げてから急上昇。落ちないのを見て買えばいいのかな。

利幅もギリギリ20pipsくらいはある。

2月25日7時25分

ここも急上昇した後の横ばいの形。

5分足の小さな下降トレンドを切ってトレンドラインに再び乗っかった。

落ちないのを確認して買えばいい。

こういうのは私は苦手だ。しっかり覚えよう。

2月25日22時45分

チャネルラインを抜けた後の押し目。

上だから怖いけど止まったのを確認すれば少しなら買えるのか。

1時間足で陽線を挟んだ戻し。前回高値まで20pipsには十分だ。

2月26日21時15分(+20pipx)

1時間足の下降トレンドを割って横に伸びてきた。

一応4時間足のチャネルラインもある。目線は買い。

少し怖かったけど3つ止まったところで買い。値幅は直近高値まででも十分ある。

その後の戻しで入ってもよかったかな。

2月27日2時40分

5分足で3つ止まったところ。

少しなら売れそうな感じ。

【2021年2月のまとめ】

2月は私なりに試行錯誤しながらトレードのやり方を変えてみた。

エントリーは7回と少なかったけど負けなしで+100pipsを超えた。

入ったところはもみ合いに巻き込まれることもなくすんなり取れている。

判断に迷ったところも結果的には全部取れてるかな。多分安値に損切を入れても大丈夫そう。

フィボナッチは目安くらいに考えるようにしてラインが主体になった。

やりたかったことは曖昧な部分をなくすこと。

5分足で上から売って下から買う

しっかりチャネルラインを引いて『上から売って下から買う』を徹底した。

これだけで方向に迷わなくなるので考え方がすごくシンプルになる。

止まったかどうかだけ判断すればいい。

利食い幅もラインの上から下までで考える。値幅が足りなければトレードしない。

エントリーを考えるのは1時間足で逆足が確定してから

基本的にエントリーを考えるのは1時間足で逆足が確定してから。

そして分かりやすいようにラインチャートを表示するようにした。(1MAをずらして表示)

これまでは大きな動きがでたらと曖昧に考えていた部分。きっちり1時間足で反対の動きがでたらというルールにした。

無駄にチャートを見る必要もなくなったしかなり楽になる。

トレンドラインを割って横に伸びたらエントリー

エントリーのルールも明確にトレンドラインを目安にするようにした。

これも3つ止まったらエントリーという曖昧だった部分。

結果としては最低3回は止まるけど、ラインを意識するのとしないのとでは全く違うと思う。

高値安値をしっかり意識する

高値(安値)を抜いた後の押し戻りを狙うのが一番確実だと思う。

ラインチャートを表示することでよりはっきり高値安値を意識するようにした。

私は今のところヒゲ先じゃなくて終値で考えている。

今後の課題

基本的な考え方はこれでよさそうだけど。

もっと楽に取れるところは楽にやれるようになりたい。

まだまだ考えすぎな部分が多いと思う。損切なども含めてシンプルに勝負できるようにしたい。

トレンドがはっきりしているところはある程度ルーズにやっても大丈夫そうな気がするんだ。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。
それとFXで聞いてみたいことがあれば気軽にコメントください。私もFX初心者だけど頑張って答えるよ!


主婦・お小遣い稼ぎランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です