TariTaliでTradeviewのcTrader口座のキャッシュバックが再開!

キャッシュバックを停止していたTradeviewのcTrader口座ですが、TariTaliでキャッシュバックを再開したようです。

自分のところにはTariTaliから2月2日に口座確認完了のメールが届きました。まだ確認が完了していなかった1月中に取引した分にもキャッシュバックが適用されていたので、これはちょっとうれしい誤算です。

既にTradeviewのcTrader口座を開設している場合、後からでも簡単に申請できるので絶対にキャッシュバックを利用した方がいいです。

10万通貨で2USDのキャッシュバックを受け取れます。1万通貨の取引で約20円ですから、これはかなり大きな差になります。

【以下引用】

cTraderの取引レポートをTradeviewにて正常に提出できない疑いがございましたため一時新規口座受付を停止させていただいておりましたが過去データの整合性のチェックなどが完了し再発防止の確約をいただきましたため新規口座受付を再開させていただくこととなりました。

原文はこちらTariTali.com

2月28日でAxioryからbitwalletで出金できなくなる模様!

オンラインウォレットのbitwalletがAxioryへのサービスの提供を中止するようです。AxioryがこれまでのメインバンクであったSparkasseと提携終了したことにbitwalletが対応した模様。

bitwalletのメールにはAxioryがメインバンクから取引停止処分を受けたとありますが、Axioryのメールには取引停止処分ではなく円満に業務提携を終了したとあります。

どちらが正しいのかはわかりませんが、Axioryとbitwalletの提携が終了するのは間違いないです。両社のメールの食い違いをみるにbitwalletとAxioryの提携は円満に終了というわけにはいかなかったようですね。Axioryでは2月中にペイメントサービスを含め何か大きな発表をするようです。

シンガポール時間で2019年2月28日まではbitwalletを使えるので、それまでに出金した方がよさそうです。

【引用】<bitwallet>

このたび、当社は、2019年2月28日 24:00(シンガポール時間)を以て、Axiory Global社(Belize)への、決済及びウォレットの提供を全面的に中止いたします。

同社は、2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。

当社(bitwallet)をご利用になりAxiory社へ入金したお客様は、お客自身の資産保全のため、早急にお引き出しいただく事を強くおすすめいたします。

【引用】<Axiory>

昨年末に、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスの終了したこと(Sparkasse銀行はこの決定を公表しております。)に伴い、業務提携を円滑に終了いたしました。
銀行取引停止処分等は受けておりません。