くるくるワイドという人生をちょっとだけ豊かにする魔法に出会った話

FXを始めようかと思っていろいろ調べていて「くるくるワイド」という手法に出会った。

くるくるワイドを簡単に説明すると、長期的なスイングトレードと短期的なデイトレードを組み合わせて相場がどっちに動いても負けないというトレード手法。

もっと簡単に言うと「くるくるワイド」は負けないということ。

くるくるワイドではまずスタートとゴールを決めて長期的なスイングトレードを始める。
これは2~3ヶ月で目標のゴールに到達する。

スイングトレードがゴールに到達するまでの間は、短期的なデイトレードでスイングトレードと逆方向のトレードを1日に数回行う。

くるくるワイドのポイントはスイングトレードがゴールに到達したときに必ずプラスになるようにデイトレードの掛け金を調整することで、これによってゴールに到達すれば必ず利益が出るようになっている。

じゃあゴールとは逆方向に相場が動いたときはどうなるかというと、長期的なスイングトレードはマイナスになるけど、短期的なデイトレードが毎日コツコツと利益を積み上げてくれる。
短期的にはマイナスになることはあるけれど、長期的に考えればコツコツと積み上げたデイトレードの利益がスイングトレードの損失を上回ることになるので、最終的にはプラスになって負けないという仕組みになっている。

でもどうせ実際にやったら負けるんでしょと思うかもしれないけど、「くるくるワイド」を考えた魚屋さんはこのやり方で10年間負けなし、年率200%という実績をあげているのだ。
年率200%ということは1年で100万円が300万円になるということだから、かなりすごい!

「くるくるワイド」のいいところはたくさんあるけど、とりあえず3つあげると

  • ルールを守れば負けない。最終的には必ずプラスになる。
  • 主婦でも片手間で出来るのに利回りがすごくいい。
  • FXの特別な知識が必要ないので、初心者でも簡単に始められる。

簡単にできるのに負けない。手間がかからないのに儲かる。いいところしかないけど実際にそうなんだから仕方がない。

特にいいと思うのが、ルールを守れば負けないということと、片手間でできるということ大体1日1時間から2時間くらい時間があれば大丈夫。慣れてない最初のうちはもうちょっと時間がかかるかな。

ちょっとやった人ならわかると思うけど、FXは結構メンタル勝負なところがあって、予想と反対に相場が動いたとき、負けが続いたとき、初心者ほど自分が信じられなくなって、迷走してドツボにはまるんだよね。
あとチャートが気になって他のことが手につかなくなる。というのもFX初心者あるあるです。

「くるくるワイド」なら魚屋さんの実績による裏付けと、分かりやすいしっかりとしたルールがあるので健全な心でFXと向き合える。
それどころかうまくデイトレードが決まったときとかは「やった!」って感じでちょっと嬉しかったりして、あんなに辛くて苦しかったFXが楽しいと思えたり

気まぐれに買ったスクラッチの宝くじで3,000円当たったようなそんな気分も味わえたりする。

こうなると今日の夕飯ちょっと奮発してマグロのお刺身買っちゃおうかなみたいな。小さな幸せの連鎖が起こってもっと楽しくなるんだよね。

つまり「くるくるワイド」はお金が増えるだけじゃなくて、毎日ちょっとした喜びも運んでくれて、人生を豊かにする魔法のようなもので

ちょっと何言ってるか分かんなくなってきたけど。

要するに「くるくるワイド」ってちょっとだけハッピー!ってことが言いたいんだと思うよ。私は

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。
それとFXで聞いてみたいことがあれば気軽にコメントください。私もFX初心者だけど頑張って答えるよ!


主婦・お小遣い稼ぎランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です