【2019年2回目開始】10万円くるくるワイド運用実績

デモ口座でくるくるワイド2回目の運用をスタートしました。運用開始の報告です。デモ口座はAxioryを使っています。

10月21日スタート

  • 本体:1万4千通貨(ロング)
  • 建値:121円
  • ゴール:128円(7円先)
  • トラップ:50銭幅/50銭利食い / 1,000通貨14本
  • ヘッジトレード:7,000通貨
  • 通貨:EURJPY
  • 残高:101,434円

くるくるワイド2回目開始。前回の反省点を踏まえ設定を見直す。

今回はゴールを7円先に設定することにした。
1回目の前回は5円先だったけど5円だと少し狭い気がしたので、くるくるワイドのデフォルトの設定である7円でやってみようと思う。

通貨は変わらずユーロ円(EURJPY)

トラップ幅はこれ以上広げたくないので本体の通貨量を増やすことで対応する。

50銭幅で1,000通貨でトラップを仕掛けた場合、7円では14本必要。本体の通貨量はトラップの総通貨量と同じになるので1万4千通貨になる。

資金が10万円だと本体1万4千通貨に対する逆行の許容値は約7円

14,000通貨×7円=98,000円

前回のくるくるワイドの実績から逆行に対して最悪半分はヘッジできると考えれば

7円+3.5円=10.5円

大体10円くらいの逆行までなら耐えられる。
10円ならばそれなりに現実的な線だと思うんだ。

トラリピと違ってくるくるワイドでは指数関数的に含み損が増えるということはないので、これ以上逆行した場合も資金追加で対応しやすい。

20円の逆行としてもさらに10万円くらい追加すれば大丈夫だろう。

トラップは変わらずに1,000通貨、50銭幅50銭利食い。

最近知ったんだけどXMのマイクロ口座を使えば10通貨単位で取引できるらしい。これなら100通貨くらいでくるくるワイドの設定をそのままスケールダウンさせることも可能。
ただトラップ幅が狭くなると、手動でトラップを設定しているので再設定が面倒になる。

トラップを手動で運用することを考えると、50銭幅50銭利食いくらいでちょうどいいと思う。キリもいいしね。

問題は複利と固定ポジションだけど、運用が複雑になるのはできるだけ避けたいんだよね。

さてここからが本題。

複利と固定ポジションとどう向き合っていくのか。前回の運用の課題なのでここに明確なルールを決めたいんだ。

両方をやろうとすると運用が一気に複雑になりそうなので、今回は複利をしっかりやるということにしたい。

固定ポジションは今回も潔くやらない。あまり運用が複雑になるのはいいことではないのでとりあえず固定ポジションは諦める。

複利の考え方だけど、くるくるワイドでは複利のストップを3つ設定する。

  • 攻撃的複利
  • 現実的複利
  • 非現実的複利

上から順番にストップが近い。ストップっていうのは損切のラインのことね。

トラップの確定益を三等分してそれぞれに割り振って複利を建てていくのが基本的な運用になる。

やっぱりストップが3本あると計算や管理が面倒なのでストップは1本として、トラップ益の半分を割り振って複利を運用しようと思う。

ストップの目安は攻撃的複利と現実的複利の中間あたりに設定すればいいかな。そして複利は基本的に途中で決済しない。ゴールまで持っていくことにする。

逆行時の対策も難しいけど、トラップ益の半分は最悪仮想建値に回してもいいと思う。というかどうしてもヘッジトレードの効率がくるくるマスター魚屋さんには遠く及ばない。

どうしても仮想建値が追いつかなることはある。こうなってくるとトラップ益も仮想建値化に回さないと厳しいと思うんだ。

くるくるワイドのスタートは必ず順行で入る!

これも改めて「くるくるワイド投資術」を読み返したら本体は順行で入るって書いてあった。

確かにくるくるワイドは開始直後に逆行されるとかなり苦しい。前回の運用がまさにこの状況だった。

開始直後に逆行されると仮想建値が追いつかず、ヘッジの攻撃力が弱くなり悪循環に陥るんだよね。

必ず順行で入るっていうのは結構重要だと思う。

以上がくるくるワイド2回目の変更点

  • 本体を順行で入る
  • ゴールを7円に設定する
  • 複利をしっかり運用する

特に複利の運用は重要だと思うので、ここは意識してしっかりやる。今回は1万円とか2万円とかちゃんとした利益を上げたいよね。

目標は星野リゾート。がんばろう!

最近は乾燥機能付きのドラム式洗濯機も気になってるんだよね。

ブログランキングをやっています。ご協力お願いします。
それとFXで聞いてみたいことがあれば気軽にコメントください。私もFX初心者だけど頑張って答えるよ!


主婦・お小遣い稼ぎランキング

2 Replies to “【2019年2回目開始】10万円くるくるワイド運用実績”

  1. 今週からくるくるワイドを勉強始めて、本とブログで勉強しています。
    メッチャ記事参考になりました。

    いきなり大きく逆行した時に、ヘッジが出来なくなるとか悩みどころは同じだなぁと思いながら見せてもらってます。

    一通り本を読んで、デモでやりながら理解を深めてる所ですが、やり方が固まればEA化出来るところはしてみようと思ってます。

    よければ情報交換とかさせてくださいね。
    また来ます~。

  2. RJさんコメントありがとうございます。

    私も最初は魚屋さんの本を何度も読み返して、ブログを見たりして勉強しました。

    今はいろいろ考えながらくるくるワイドを実践しているところです。こんな初心者の記事でも参考になったなら嬉しいです。

    くるくるワイドは細かいところのルールが緩いので皆さんいろいろアレンジして運用していますね。そういうのを見るのは結構面白いです。

    また遊びに来て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です